ビットコインなど仮想通貨の投資勧誘を受けたときに読む記事

ビットコイン勧誘

ビットコイン,投資,勧誘
ファミレスで耳を澄ませば聞こえてくる投資話。

 

最近はビットコインをはじめとする、仮想通貨関連の投資話を教授されている人が多くなっています。

 

ビットコインに投資する前に注意する重要なポイントをまとめました。

投資の種類

ビットコインの勧誘話は大きく3つに分類されます。

 

一つは、ビットコインや仮想通貨の値上がりを期待するもの、もう一つは長期保有で配当が入るもの、そして新規上場(クラウドセール)に投資する話。

 

様々な難しい話や投資スキームを取り入れながら紹介されますが、ほぼ9割方、この3パターンに分類されます。

 

果たして、本当に儲けることができるのでしょうか。

 

 

これらを検証するために、仮想通貨の予備知識を知る必要があります。

 

 

まず、仮想通貨とは従来の通貨と異なり、国が価値を保証せず、保有者が互いに価値を保証しあうことで維持しています。

 

そして、ビットコインなど仮想通貨の価格は、需要と供給で決定します。

 

仮想通貨の取引は、仮想通貨専門の取引所で行われ、買いたい人と売りたい人が互いに価格を出して、提示金額が一致して初めて売買できる仕組みです。

 

ビットコインやほかの仮想通貨の価格はすべて需給バランスで決定されるという、株の売買と同じ仕組みになっています。

 

 

では、同じような投資である、株とビットコインは何が違うのでしょうか。

 

株とビットコインの最も大きな違いは配当が無いことです。

 

株は半年に1度、配当という形で保有割合に応じて一定の金額が振り込まれますが、ビットコインは保有しているだけでは何も価値を生みません。

 

ビットコインなどの仮想通貨は、決済の手段として、従来の通貨に替わるものだからです。

 

以上を踏まえ、先ほどの3つのポイントを検証しましょう。

値上がり期待の儲け話

イーサリアムをご存知でしょうか。イーサリアムはビットコインに次ぐ、世界シェア2位の仮想通貨です。

 

数年前、1イーサリアムの価格は100円前後でした。

 

それが、最近になり1イーサリアム20,000円を超え、一時40,000円を超えるまでに高騰しました。

 

倍率にすると400倍、もし、あなたが当時10万円分、1000イーサリアムを買っていれば、4千万円を手にしていました。

 

そして、実際に世界ではこのような億万長者が誕生しています。

 

今、最も注目されている仮想通貨はリップルです。

 

リップルの価格は現在20円ほど。世界中の銀行が注目するリップルに投資すればあなたも億万長者になる可能性も夢ではないんです。

 

1口10万円から投資して、リップルの価格が上昇すれば、値上がり分をいつでも引き出せます。

 

何口投資しますか?

 

 

 

これが、値上がり期待式勧誘です。

 

過去の仮想通貨高騰を餌に投資させる手口です。

配当型儲け話

仮想通貨に興味があっても、価格変動が激しすぎて投資に躊躇していませんか?

 

良い商品があります。価格変動のリスクを無くし、毎年配当が出る投資です。

 

1口10万円を投資して、1年で50%の配当が出ます。

 

毎月払いにもできます。低金利時代にここまで高配当が出せるのは、今もっとも注目されている仮想通貨だけです。

 

いつでも解約できますし、リスクもなし。どうですか?

新規上場の儲け話

仮想通貨が世に出回る前に購入できることをご存知ですか?

 

ビットコインやイーサリアム、リップルなど仮想通貨は、実は、誕生当初は格安で一部の人だけが購入できるようにしていました。

 

そして、上場後に売却し儲けた人が沢山います。

 

一般の人が買えない特別枠を私が持っていて、しかも通常より安く買うことができます。

 

初期は最低10万円からで、上場すれば自由に売却できます。

 

販売期限が設定されているので、今週いっぱいまでです。いかがですか?

全部嘘

この3つのパターンはすべて嘘です。

 

中身が嘘というわけではなく、儲からないといういう意味です。

 

値上がり、配当、上場、はどれも本当に仮想通貨の仕組み上、世界中で行われていますが、儲かるという部分がすべて嘘。

 

詐欺とは言いませんが、絶対に儲かりません。

 

 

例えば、値上がり期待の話では、もちろん値上がりすれば儲かりますし、値下がりすれば損します。

 

話を持ち掛けた人は、どちらの場合も仲介手数料が入るので損することはありません。

 

解約しても返金されなかったり、そもそも預けた金が実際にビットコインや仮想通貨に投資されることは稀です。

 

 

配当型はどうでしょうか。

 

最初に述べましたが、仮想通貨は保有しているだけでは配当はありません。

 

仮想通貨は現金同様、「通貨」だからです。

 

もし、本当に配当が出るならば、話を持ち掛けた人や、その人を雇うグループが、客から集めた金を仮想通貨で運営し、値上がり利益を配当する場合です。

 

しかし、実際には集めた金が仮想通貨に使われることなく、新たな勧誘のための資金になります。

 

配当が全く支払われないか、初期だけ実際に配当が支払われるだけで、元本が戻ることはありません。もしくは、かなり元本割れし、トータルでマイナスになります。

 

 

新規上場型も同様です。

 

仮想通貨には実際にICOと呼ばれる初期限定の投資が存在します。

 

しかし、仮想通貨の誕生は世界中で毎日無数に行われており、ほとんどの仮想通貨は上場されることなく消えていきます。

 

中には、世界中から注目される仮想通貨がありますが、わざわざ仲介者を介すことなくネットで簡単に注文することができます。

 

 

もし、仮想通貨の勧誘を受けた場合、冷静に話の内容を検証してみましょう。

 

ポイントは、どの仮想通貨に投資するのかの一点だけです。

 

必ず投資する仮想通貨の銘柄を聞きましょう。

 

そして、まずコインマーケットキャップで、本当にその仮想通貨が存在するのか確認します。

 

サイト右上のボックスに仮想通貨の名前を入れれば検索できます。

 

もし、このサイトで検索しても出てこなければ、値上がり型と配当型の話は嘘です。

 

絶対に話に乗っていはいけません。投資した金は、紹介者と紹介者を雇うグループに吸収されます。

 

 

では、検索してヒットした場合はどうでしょう。

 

もし、このサイトでヒットすれば、あなたが個人で投資できるので、わざわざ儲け話を教えてくれた人に高い仲介料を払って投資する必要はありません。

 

「いや、価格変動のリスクを減らしたいから配当型に申し込みたい」という人は、そもそも仮想通貨へ投資してはいけません。

 

儲け話から出てくる配当型には、様々な条件が付いており、結果的にほぼすべての投資資金を奪われます。

 

 

新規上場話では、インターネット(グーグルなど)で仮想通貨の名前を検索します。

 

多くの場合、ヒットすることはないので絶対に投資してはいけません。

 

仮想通貨は誰でも発行可能なので、紹介者を率いるグループが仮想通貨を発行することもあり得ます。

 

しかし、そうやって気軽に発行された仮想通貨が値上がりすることは絶対にありえません。

 

仮想通貨の原則は、参加者が互いに価値を保証し、管理する中央機関が存在しないことが最低ラインです。

 

 

多くの儲け話では、儲け話を出す業者が仮想通貨を発行し管理します。

 

しかし、発行された仮想通貨が利用できるシーンはなく、紙屑すらにならない無価値の通貨です。(要するに単なる”ポイント”です)

 

ビットコインですら、まだ普及段階にある現状で、一部の業者が立ち上げた仮想通貨が普及することは100%ありません。

 

 

では、どうやってビットコインに投資すればよいのでしょうか。

 

仮想通貨に投資したいのであれば、ビットフライヤーから誰でも簡単に行えます。

 

ビットフライヤーは日本最大の取引所で、パソコンやスマホから簡単に登録できます。

 

もしビットフライヤーに投資したい仮想通貨がなければ、世界最大の取引所ポロニエックス(Dashコイン高騰の理由とダッシュの買い方|poloniexで簡単参照)で購入できます。

 

ポロニエックスへの送金はコインチェックから簡単に行えるので、値上がりを期待する投資ならばこの2つに登録すれば完璧です。

 

新規上場の仮想通貨に投資したければ、ビットフライヤーから新しい通貨のサイトにビットコインを送金すればだれでも参加できます。

 

送金は非常に簡単です。

まとめ

仮想通貨関連の勧誘を受けたら、必ずこの記事の内容は覚えておくとよいです。

 

そして、仮想通貨の銘柄の確認だけは確実にしてください。

 

それ以前に、ビットコイン関連の儲け話はすべて嘘。手口が巧妙になってきて、魅力的な投資方法や低リスク商品を紹介されますが、すべて嘘。

 

ビットフライヤーやポロニエックスで一度でも投資したことがある人は、このような投資話に乗る人は一人もいません。

 

絶対に儲からないことがわかるからです。仮想通貨の原理を理解していなくても、仮想通貨の投資話では絶対に儲からなことがすぐにわかります。

 

そもそも仮想通貨に特殊なスキームはありません。

 

安い時に買い、高いときに売る。株や為替、商品取引とまったく同じです。

 

もし、仮想通貨の投資話を聞く場合は、食事やコーヒーをおごってもらい、家に帰ってコインチェックに登録しましょう。

<<あなたもビットフライヤーに登録>>


ビットコイン,投資,勧誘


取引量・ユーザー数・資本金日本一

リスク(Lisk)も購入可能

金融庁認可の安心取引所

スマホだけで登録完結

ビットコイン以外のコインも直接送金

万全のセキュリティ対策


・リスク(Lisk)

・イーサリアムクラシック

・ライトコイン(Litecoin)

・ビットコイン

・イーサリアム

・ビットコインキャッシュ

・モナコイン

 

仮想通貨の人気サイト

公式サイト

特徴

ビットフライヤー

(国内取引所)

国内シェア1位 仮想通貨投資のメイン取引所として開設されることが多い

QUOINEX

(国内取引所)

リップルなど多種類の仮想通貨を扱う。100%コールドウォレット管理で安全

ザイフ

(国内取引所)

仮想通貨以外に各種トークンも扱う。仮想通貨の積み立ても可能。

バイナンス

(外国取引所) 

世界最多クラスの仮想通貨を扱う取引所。取引量も圧倒的

Ledger Nano S

(通貨の保管)

仮想通貨を安全に保管する端末。長期間保管するのに最適

コインママ

(販売所)

クレジットカードで仮想通貨を購入。購入後、即売却や送金もできる。

 

【関連記事】


ビットコインをクレジットカードで購入する方法【即入金】


過去最高の信頼度を獲得した仮想通貨Crowd Machineとは


低迷する仮想通貨の今後 | いつまで低迷が続くか


仮想通貨World WiFiのすべて | 新規トークンICO


最も注目される仮想通貨COMSA(コムサ)を徹底解説


仮想通貨がAIとならび21世紀最大の技術革命といわれる理由


ビットコイン購入のすべて | 仮想通貨の種類と特徴


ビットコインなど仮想通貨の投資勧誘を受けたときに読む記事


ビットコインをどうやって購入するのか


イーサリアムが近日大幅アップデートか


ビットコインが高騰!大企業を超える規模に


ビットコイン|初めてbitcoinを手に入れるあなたへ


仮想通貨・投資関連の全記事一覧


日本で買える仮想通貨の種類まとめ


Ripple(リップル)価格高騰の理由と今後の可能性


仮想通貨の今後と高騰した理由をコイン別に紹介


ビットコインの疑問解決|今さら聞けない仮想通貨のすべて


高騰する仮想通貨Liskの詳細と購入方法のすべて


難しい話無しで結局仮想通貨は何を買えばよいのか?


Dashコイン高騰の理由とダッシュの買い方


イーサリアムが高騰|将来性がもっともある仮想通貨へ


ソーシャルレンディングで貯蓄を投資へ|個人投資家への道


エターナルコインのリスクと今後|投機対象となり得るか


ビットコインが使えるお店を公開〜両替手数料不要の魅力!


ビットコインには財布が必須|ビットコインの今後


イーサリアムを手軽にゲットする方法


仮想通貨イーサリアムが世の中を変える!


ビットコイン購入の絶対的メリット

このエントリーをはてなブックマークに追加