LOGICOOL ワイヤレストラックボール M570tレビュー

LOGICOOL ワイヤレストラックボール M570tレビュー

LOGICOOL ワイヤレストラックボール M570t レビュー

インタレスト
ボールマウスとは、マウスそのものを動かしてカーソルを動かすのではなく、

 

親指でボールを転がすことでカーソルを動かします。

 

ボールマウスの一番のメリットはいつでもどこでもマウスを使えることです。

普通のマウスは平らなテーブルで利用しますが、ボールマウスは場所を選びません。

 

車の中でも布団の上でもマウスを使うことができます。

 

 

外出先の木のテーブルの上でも利用できます。

 

 

ボールマウスは、ノートパソコンをどこにでも持ち歩く人に最適なマウスです。

 

 

筆者はノートパソコンを外出先でたたくことが多いので、さっそくボールマウスを探して見ました。

 

 

もっともおすすめなのがこれ

LOGICOOL ワイヤレストラックボール M570t

 

アマゾンで売り上げNo1のボールマウスです。

 

 

注文翌日にさっそく到着。

 

インタレスト

 

インタレスト

 

インタレスト

 

インタレスト

 

インタレスト

 

インタレスト

 

ボールは下から押し出すとぴょんと取ることができるので、掃除も簡単です。

 

 

早速使用してみました。

 

初期設定では、ボールの感度が鈍めに設定してあります。

 

慣れるまでは初期設定のままでも十分ですが、慣れてくると感度を上げてもサクサク作業ができます。

 

 

今まで腕全体でポインタを動かしていましたが、親指だけでカーソルを動かせるため、疲れにくい印象です。

 

マウスの形状も手のひらにフィットし、自然なフォームで操ることができます。

 

 

親指が慣れるまで2日くらいかかりますが、慣れてしまうともう普通のマウスには戻れない快適さがあることがわかりました。

 

 

ノートパソコンを常に持ち歩き、いつでもどこでも作業したい人はぜひLOGICOOL ワイヤレストラックボール M570tをおすすめします。




このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ一覧













【新着記事】


自衛隊の装備はすごい | 最新の戦闘機や艦船と車両を公開


巡視船と護衛艦の違い | 海上保安庁と自衛隊の違い


車用インバーターの選び方 | 筆者の失敗を踏まえて


世界のGDP | どうやって日本が陥落し中国が発展したか


ロシアのアバンガルド極超音速ミサイル | マッハ27は脅威か


中国海軍はアメリカ海軍を超えたのか | 総力比較


弾道ミサイルのすべて | 驚異の破壊力と命中率の低さ


電子決済は普及するのか | 本当に便利な支払いは何?


賃貸と購入の結局どちらが得なのか | 資産価値・金利・インフレ


アマゾンプライム会員は無駄なのか | 登録してみた