中国軍の実力とは〜アメリカ、中国、日本の海軍力〜

中国軍の実力とは〜アメリカ、中国、日本の海軍力〜

急成長する中国軍

中国軍,比較

つい数年前には、ポンコツだのコピーだの叩かれた中国軍ですが、近年世界の軍事バランスを劇的に変化させるまでに力をつけた中国。

 

既に現状では自衛隊を圧倒的に上回る実力でアジアの覇権を目指す中国ですが、その中でも最も重要な海軍について、アメリカ、中国、日本を比較してみます。


中国の軍事費

軍事力の一つの指標である軍事費を見てみましょう。

 

これは、中国軍の軍事費の伸びと、日本の国防費を比較したものです。防衛省から引用しています。
中国軍,比較

 

2016年の軍事費を中国は約18兆円と発表しています。

 

中国の軍事費は不透明な点が多く、例えば海外からの武器購入費が含まれていないなどを考慮すると、年間予算は20兆円を超えているのは確実です。

 

一方、自衛隊の年間予算は約5兆円弱

 

軍は過去の積み重ねが実力に出るので、単純に年間予算だけで実力はわかりませんが、圧倒的に中国に軍配が上がります。

 

アメリカ軍は2016年は70兆円とダントツです。

 

アメリカ軍は実践経験も豊富で、やはり世界最強、圧倒的な地位を確立している状況は変わりません。

各国の海軍主力装備

空母

世界最強の米海軍の中でも中核を担う空母打撃群の戦闘力は?で紹介している通り、空母は海軍の戦術、戦略上の母艦となる艦艇ですね。

 

  • アメリカ軍 10隻
  • 中国軍 1隻(プラス2隻を予定)
  • 日本 0(ヘリ空母3隻)

 

攻撃型潜水艦

核を搭載する戦略潜水艦を除きます。

 

アメリカ海軍の潜水艦はすべて近代化された最新のものをそろえています。

 

中国は旧式の潜水艦を含めると80隻近くになりますが、近代戦で戦力になるのは45隻と防衛省が報告しています。

 

海上自衛隊はすべて近代化された潜水艦を20隻保有予定です。

 

  • アメリカ軍 70隻
  • 中国軍 45隻
  • 日本 20隻

 

駆逐艦

アメリカは駆逐艦はすべてイージス艦でそろえており、さらにその駆逐艦を指揮するミサイル巡洋艦を22隻保有します。

 

中国軍は古い艦艇を除くとまだまだ数は少ないですが、中国独自の「イージスシステム」を搭載した艦艇を次々に就役させています。

 

日本も、次世代駆逐艦やフリゲートを計画していますが、就役ペースは中国の足元にも及びません。

 

  • アメリカ軍 85隻
  • 中国軍 20隻以上(フリゲートを入れると52隻)
  • 日本 10隻(イージスを除くと50隻前後)

中国海軍の最新艦艇

中国軍,比較
中国海軍の駆逐艦を見てみましょう。

 

現在、異例ともいえる速さで就役させている主力駆逐艦052Dは、イージスと同様フェーズド・アレイ方式のレーダを備えています。

 

全型で熱問題を抱えていたレーダーですが、その問題を解決して052Dに載せてきている可能性が高いです。

 

垂直発射機(VLS)を搭載し、迅速に多数の同時目標を標的にできる能力を備えており、空母就役と駆逐艦の増強から、より遠洋を目指す戦略なのは間違いありません。

 

さらに、052Dの次世代艦も計画されています。
中国軍,比較

 

排水量10,000〜12,000トンと巨大な船体で、ステルス性を意識した構造になっています。

 

 

近海防衛用艦艇として、中国は056型コルベットも急ピッチで就役させています。

 

その建造速度は4年間で31隻と驚異的です。
中国軍,比較

 

 

コルベットはフリゲートとコルベットの間を埋めるべく開発された艦です。

 

中国は、フリゲートとして江凱I型/054型も22隻就役させています。

 

 

このように、少し前までは技術が古く、数だけをそろえた海軍でしたが、ここ数年で急激に近代化させており、

 

アジア地域における中国軍の存在感は圧倒的なものとなっています。



【最新記事】


F/A18ホーネット戦闘機の意外な強さとは


衛星攻撃兵器とは | 国家全体を無力化する最強兵器


弾道ミサイルとは | ICBMなどの威力と防ぐ方法


日本独自の16式機動戦闘車 | 戦車に匹敵する戦闘力


10式戦車が強い理由 | 日本独自の主力戦車


【空軍】


あまり知らないユーロファイタータイフーン戦闘機の強さとは


日本だけが配備する早期警戒管制機E-767の探知能力の凄さ


アメリカはなぜ弱い攻撃機A-29スーパートゥカーノを開発するのか


ブラックバードSR71はどれほど速いのか


爆撃機比較 | 最強のアメリカは揺るがないのか


軍用輸送機比較 | 世界一大きな輸送機は?


戦闘機のベストセラーF16はなぜ世界中で愛されるのか


40年間以上世界最強であり続けたF15戦闘機のすべて


ロシアのSu-57戦闘機は世界最強のF22を凌駕するのか


RQ-4グローバルホークと無人偵察機・攻撃機のすべて


MQ-25Aスティングレイ無人空中給油機のすべて


世界の水上飛行機 | US2とAG600の特徴と戦力


中国のステルス戦闘機J31のすべて


中国のステルス戦闘機J20のすべて


F2戦闘機のすべて | 船を沈める最強戦闘機


最強のオスプレイのすべて | V-22高速ヘリが注目される理由


世界最強のF22ラプターステルス戦闘機のすべて


UH-60ブラックホーク世界最強で謎のステルスヘリコプター


B-1B爆撃機のすべて | 高速性と搭載量が最強


SR72はマッハ6以上の最新無人偵察機(SR71ブラックバード後継機)


第六世代戦闘機|アメリカ、日本、ロシアの構想


航空自衛隊と中国空軍の徹底比較〜アメリカについていけるのか〜


最強のアメリカ軍だけが装備できるA10サンダーボルトとAC130


米軍最新ステルス爆撃機B21レイダーの強さと技術に迫る


世界で2番目に強いステルス戦闘機F35の最強バトル


米軍最新の空中給油機KC-46Aペガサスの凄さに迫る


【海軍】


日本がもつ空母のすべて | 世界に通用するのか


アーレイ・バーク級ミサイル駆逐艦のすべて


中国の空母と空母打撃群 | 世界第2位の軍事力


イージス艦とは | ハエ一匹入れない最強の盾の強さ


航続距離無限 | 原子力空母の驚異の実力と世界最強


1隻で国を亡ぼすコロンビア級オハイオ級潜水艦


世界最強のイージス艦タイコンデロガの強さに迫る


写真で見る最強の海軍とその軍事力は?アメリカ・中国・日本を比較


世界最強の潜水艦シーウルフはどれほど強いか


アメリカ空母と強襲揚陸艦に搭載される艦載機のすべて


世界の空母と空母打撃群を徹底比較・アメリカの次に最強は?


空母打撃群と遠征打撃群の違いと海兵隊最強の地位


空母維持費とジェラルド・R・フォード級空母のすべて


世界最強の米海軍の中でも中核を担う空母打撃群の戦闘力は?


ホバークラフトLCAC-1は最強の揚陸艦


中国軍の実力とは〜アメリカ、中国、日本の海軍力〜


通常動力で最強の潜水艦そうりゅうの実力と嘘と本当


アメリカ軍最新のLCSフリーダム・インディペンデンスは速すぎる!


ついに始動!ズムウォルト!アメリカ海軍最新、最強の駆逐艦


【陸軍】


防弾ガラスは13p大統領専用車を詳しく紹介


軍用車ハンヴィーHMMWVの後継車両JLTVとは


世界最強の戦車M1エイブラムスが強い理由とその伝説を紹介


【武器】


最強の大砲 | レールガンのすべて


マシンガンのすべて | 威力・連射速度・ランキングを解説


風圧で一帯を破壊する燃料気化爆弾サーモバリック爆弾とは


地中貫通爆弾バンカーバスターの破壊力とは


ミサイル防衛を持つのはアメリカだけ | 日本はミサイルを防げない?


アメリカ開発の命中率100%のスナイパーライフルとは


実用段階に入る最強のレーザー兵器のすべて


核ミサイル防衛の実態-日本は核を迎撃できるのか?


最強のミサイル・トマホークのすべて


たった1時間で地球の裏側までいつでも攻撃できるミサイルを開発中


最強の核兵器ツァーリボンバの脅威の威力とは


通常兵器で最強の爆弾といわれるMOABの威力とは


【全般】


なぜ日本と中国の戦いは始まっているのか


最強の空母打撃群を撃沈する方法はあるのか


なぜアメリカは北朝鮮と戦争しないのか | 北朝鮮の軍事力


アメリカVS中国の戦闘シミュレーションでよくある間違いとは


核実験をどうやって見抜くのか?核実験の方法と種類


ロシア戦闘機を撃墜したトルコ軍の実力とは


ロシアが最新の長距離高速の核魚雷を開発?誤ってテレビで放送


軍事関連記事すべてを見る


【インタレスト情報新着記事】


パソコンの選び方 | 究極は2択のみ


フッ素が入った紫のリステリンを通販してみた | お買い得


ビルゲイツは本当にビジネスクラスに乗らないのか


このエントリーをはてなブックマークに追加