最強のミサイル・トマホークのすべて

follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

不気味なトマホーク

トマホーク

※quotationWikipedia

 

これはアメリカ軍が多数保有するトマホークミサイルです。

 

我々が想像するミサイルよりも太く突起物がほとんどない様子は不気味ですね。

 

トマホークは開戦初期に多数撃ち込まれるミサイルですが、その威力や命中率、そしてアメリカ軍はどれほどのトマホークを保有しているのでしょうか。

トマホークミサイルとは

トマホークとは、ジェットエンジンで飛行する巡航ミサイルのことです。

 

1970年頃からアメリカ軍が開発を始め、現在に至るまで改良が続けれられている、軍の中でも戦略上重要なミサイルの一つです。

 

トマホークの最大の特徴は、射程距離の長さです。

 

通常のミサイルの射程距離は100q〜500qですが、トマホークは最新のタクティカルトマホークは3000qにも達する射程距離を持っています。

 

トマホークの攻撃目標は、地上のミサイル施設やレーダー施設、敵の空港基地となっています。他には、敵の艦船も狙うことができます。

 

さらに、発射のプラットホームが豊富であることも特徴です。

 

開発初期にはトマホークに核を搭載していたこともあり、地上から発射されるトマホークも存在していました。

 

現在では、通常、水上発射型、水中発射型、空中発射型の3つが使われています。

水上発射型のトマホーク

イラク戦争や湾岸戦争で活躍したトマホークの多くは水上発射型です。

 

搭載する船は、ミサイル駆逐艦、ミサイル巡洋艦です。

 

アメリカ海軍が保有するミサイル駆逐艦には、Mk 41 垂直発射システムが搭載されていて、この中に様々なミサイルを搭載しています。

 

トマホーク

※quotationWikipedia

トマホーク

※quotationWikipedia

有名なのが、弾道ミサイルを迎撃するSM-3や、巡航ミサイルトマホークです。

 

空母戦闘群として行動する3隻のミサイル艦や、単独行動するミサイル駆逐艦が敵地から遠く離れた場所で、トマホークを発射し目標を叩きます。

水中発射型トマホーク

潜水艦からトマホークを発射します。

 

プラットフォームとなる潜水艦は、アメリカ海軍が保有する、戦略潜水艦であるオハイオ級原子力潜水艦です。
トマホーク

※quotationWikipedia

 

オハイオは核ミサイルを搭載する戦略型の潜水艦で、敵国から離れた海の中を移動し続け、核パトロールを続けています。

 

しかし、現在では全面核戦争になる可能性が下がっていることから、オハイオをトマホークを搭載できるように改造しています。

 

1つのオハイオ級潜水艦には、24基の発射管があり、1つの発射管にはトマホークが7発も搭載できます。

 

オハイオ級に搭載できるトマホークの総数は154発にもなり、最強の巡洋艦タイコンデロガ級ミサイル巡洋艦でも122発、攻撃型潜水艦ロサンゼルス級では20発程度の搭載量なので、アメリカ軍の中でもオハイオ級のトマホーク搭載は最も重要なプラットホームとなっています。

 

ちなみに、ミサイル巡洋艦の主な任務は空母打撃群を攻撃から守る防空任務なので、通常搭載するトマホークは10〜50発ほどになっています。

トマホークの役割

トマホークは開戦初期に、敵のレーダ基地や空港、ミサイル基地を攻撃する任務を持っています。

 

戦争の勝敗のカギを握るのは制空権確保です。

 

他の記事で何度も紹介していますが、開戦初期は制空権を確保するために、空の目であるレーダー基地、そして敵の制空戦闘機を最初に潰す必要があります。

 

よって、空母打撃群やトマホークを搭載する潜水艦が敵国の近くまで移動し、敵の射程外からトマホークを発射、レーダー基地や戦闘機を破壊します。

 

そして、アメリカ軍が誇るステルス戦闘機で残った敵基地や敵戦闘機を圧倒的エアパワーでつぶし、陸軍や海兵隊が容易に上陸できる環境を作ります。

 

 

トマホークの最大の特徴は、敵の射程外から正確に敵の目標をつぶせることにあります。

 

衛生、GPS、カメラ、惰性などの誘導を組み合わせて使い、ピンポイントで攻撃目標を破壊します。

 

これは、アメリカ軍のアーレイバーク級ミサイル駆逐艦からトマホークが連続発射される動画です。

 

真夜中の海で、すべての電気を消灯した駆逐艦から、精密に連続発射される様子は鳥肌が立ちます。

 

このすべてのトマホークにはそれぞれの攻撃目標がセットされており、超低空で侵入、確実に攻撃目標をつぶします。

 

トマホークは、大統領の決断から実際に使用されるまでの時間が非常に短い、即時攻撃性の高い兵器です。

 

例えば、大統領が発射しろと命令を出せば、ワシントンから艦隊のトップである、空母打撃群に指令が伝わり、艦隊からトマホークがすぐに発射できる体制になっています。

 

この即時攻撃性は敵国にとって脅威です。

 

「化学兵器の使用を中止せよ、さもなければすぐに攻撃するぞ」とアメリカに脅された場合、すでにトマホークのロックオンを受けている状況にあるということです。

 

 

トマホークには、敵のレーダー基地を破壊する強力な爆弾や、滑走路を破壊するクラスター爆弾を搭載しています。

 

中でも、クラスター爆弾は敵にとって脅威です。

 

クラスター爆弾の用途は様々ですが、目的の一つに滑走路の破壊があります。

 

これはクラスター爆弾が爆発する様子です。

 

一つのトマホークの中に、数百の子爆弾を搭載しています。

 

トマホークが滑走路と平行に上空を通過し、クラスター爆弾をまき散らします。

 

子爆弾は特殊な作りになっていて、滑走路のアスファルトを貫通し地中深くで爆発し滑走路を一瞬で使用できないようにします。

 

さらに、子爆弾には時限装置が搭載されており、滑走路の修理をすることも不可能になります。

 

クラスター爆弾が精密に親爆弾から分散され炸裂する様子は不気味です。

 

トマホークの弱点

トマホークの最大の弱点はスピードと射程距離です。

 

トマホークの巡航速度は時速800qとなっており、これは民間のジェット機とほぼ同じスピードです。

 

3000qの距離にある敵基地を攻撃するには、発射してから着弾までに3時間以上かかります。

 

また、巡航速度が遅いので、敵国に十分な防空能力がある場合容易に迎撃されてしまいます。

 

よって、トマホークが使用されるのは、防空能力の低い敵、いわゆる非対称戦の開戦初期の使用されます。

 

 

射程距離は3000qと他のミサイルに比べれば圧倒的に長い射程距離を持っていますが、言い換えれば攻撃目標の3000q以内に潜水艦やミサイル駆逐艦を派遣しなくてはいけません。

 

敵の移動型司令部や移動式ミサイルを発見してからイージス艦を派遣してトマホークを発射していては、間に合わないケースがあるということです。

 

 

現在、このトマホークの弱点を補うべく、最新のミサイルをアメリカ軍は開発しています。

 

それはPGS(Prompt Global Strike)と呼ばれるミサイルで、地球上のすべての目標を60分以内に破壊し、迎撃も不可能という最強のミサイルです。

 

詳しくはたった1時間で地球の裏側までいつでも攻撃できるミサイルを開発中で紹介しています。

 

 

このように、トマホークは最も気軽に、そして強力に敵を叩くことができるため、アメリカの軍事交渉カードとして最も重要な位置づけとして運用されています。



【関連記事】


F2戦闘機のすべて | 船を沈める最強戦闘機


●軍事関連記事のすべて一覧


最強のオスプレイのすべて | V-22高速ヘリが注目される理由


風圧で一帯を破壊する燃料気化爆弾サーモバリック爆弾とは


地中貫通爆弾バンカーバスターの破壊力とは


イージス艦とは | ハエ一匹入れない最強の盾の強さ


ミサイル防衛を持つのはアメリカだけ | 日本はミサイルを防げない?


なぜアメリカは北朝鮮と戦争しないのか | 北朝鮮の軍事力


航続距離無限 | 原子力空母の驚異の実力と世界最強


UH-60ブラックホーク世界最強で謎のステルスヘリコプター


世界最強のF22ラプターステルス戦闘機のすべて


1隻で国を亡ぼすコロンビア級オハイオ級潜水艦


B-1B爆撃機のすべて | 高速性と搭載量が最強


アメリカ開発の命中率100%のスナイパーライフルとは


SR72はマッハ6以上の最新無人偵察機(SR71ブラックバード後継機)


実用段階に入る最強のレーザー兵器のすべて


写真で見る最強の海軍とその軍事力は?アメリカ・中国・日本を比較


第六世代戦闘機|アメリカ、日本、ロシアの構想


世界最強のイージス艦タイコンデロガの強さに迫る


核ミサイル防衛の実態-日本は核を迎撃できるのか?


世界最強の潜水艦シーウルフはどれほど強いか


アメリカ空母と強襲揚陸艦に搭載される艦載機のすべて


世界の空母と空母打撃群を徹底比較・アメリカの次に最強は?


空母打撃群と遠征打撃群の違いと海兵隊最強の地位


空母維持費とジェラルド・R・フォード級空母のすべて


世界最強の米海軍の中でも中核を担う空母打撃群の戦闘力は?


最強のミサイル・トマホークのすべて


たった1時間で地球の裏側までいつでも攻撃できるミサイルを開発中


ホバークラフトLCAC-1は最強の揚陸艦


アメリカVS中国の戦闘シミュレーションでよくある間違いとは


航空自衛隊と中国空軍の徹底比較〜アメリカについていけるのか〜


世界で2番目に強いステルス戦闘機F35の最強バトル


中国軍の実力とは〜アメリカ、中国、日本の海軍力〜


通常動力で最強の潜水艦そうりゅうの実力と嘘と本当


米軍最新の空中給油機KC-46Aペガサスの凄さに迫る


世界最強の戦車M1エイブラムスが強い理由とその伝説を紹介


最強のアメリカ軍だけが装備できるA10サンダーボルトとAC130


米軍最新ステルス爆撃機B21レイダーの強さと技術に迫る


核実験をどうやって見抜くのか?核実験の方法と種類


最強の核兵器ツァーリボンバの脅威の威力とは


アメリカ軍最新のLCSフリーダム・インディペンデンスは速すぎる!


通常兵器で最強の爆弾といわれるMOABの威力とは


ついに始動!ズムウォルト!アメリカ海軍最新、最強の駆逐艦


ロシア戦闘機を撃墜したトルコ軍の実力とは


ロシアが最新の長距離高速の核魚雷を開発?誤ってテレビで放送


究極においしいコーヒーの入れ方〜永久保存版〜


最新仮想通貨情報

follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加