アオキーズチョップドサラダを注文し食レポ

follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

アオキーズチョップドサラダ

出前,アオキーズチョップドサラダ,レビュー
今日は名古屋の友人の自宅にお邪魔しています。

 

昨日のステーキ、お昼の焼肉と、豪華なお食事をごちそうになり、そろそろ野菜が食べたいということになり、日本初上陸のアオキーズチョップドサラダでデリバリーを注文することになりました。

 

実際にサラダを注文しレビューします。

アオキーズチョップドサラダとは

アオキーズチョップドサラダ(AOKIS Chopped Salad)とは、あのアオキーズピザで有名な株式会社アオキーズ・コーポレーションが立ち上げた新事業です。

 

関東に住む私は知りませんでしたが、東海地方では結構有名な宅配ピザチェーンらしく、友人は宅配をよく注文するとのこと。

 

関東では知られていませんが、アオキーズピザは愛知県、岐阜県、三重県、静岡県の東海4県に70軒以上展開し、2014年ころまでは関東にも進出していたそうです。

 

企業当時、アオキーズの社長が渡米し、たまたま見た1軒のピザチェーン店に影響され、日本でも同じ宅配を始めたことがきっかけでした。
そんなアオキーズの社長がピザの次に目を付けたのがチョップドサラダです。

 

ヘルシー志向の強い、ニューヨークの人たちに大人気で、アメリカ全土にその人気が広がろうとしています。

 

好みの野菜やお肉、穀物をまとめて巨大なチョッパーで切り刻む姿は豪快です。

 

出前,アオキーズチョップドサラダ,レビュー

 

出前,アオキーズチョップドサラダ,レビュー

 

サラダは沢山食べたいけど、ボリュームがあって食べづらいという人が多いと思いますが、チョップドサラダはスプーンで簡単にたくさんの野菜を食べることができますよ。

 

刻んだ野菜に好きなドレッシングをかけて、豪快にまぜまぜすれば、バクバク食が進みます。

 

そんなチョップドサラダをアオキーズチョップドサラダで実際に注文してみました。

食レポ

注文してから30分ほどで友人宅のチャイムが鳴ります。

 

「アオキーズで〜す」

 

どんと届きました。

 

出前,アオキーズチョップドサラダ,レビュー

 

写真ではうまく映りませんが、結構ボリュームがあります。

 

開封。

 

出前,アオキーズチョップドサラダ,レビュー

 

注文時に、ドレッシングを掛けるか別添えか選べますが、別添えがニューヨークスタイル。

 

ちなみに、先にドレッシングをかけると浸透圧で野菜の水分が出て来るので、別添えがおすすめです。

 

中心にはドレッシングがおかれていたので穴があります。

 

ドレッシングをかけずに混ぜてみます。

 

出前,アオキーズチョップドサラダ,レビュー

 

写真だとこのボリュームがわかりません。

 

まずは そのままいただきます。

 

今回注文したのは、チェルシーマーケットで、ボイルドエッグ、ホウレンソウ、レタス、ツナ、フレッシュモッツアレラ、コーン、ウォルナッツが入っています。

 

ドレッシングを掛けなくてもツナやチーズの味がしっかりしていて、美味しい。

 

続いてドレッシングを投入。

 

今回はクリーミーバジルをチョイスです。

 

出前,アオキーズチョップドサラダ,レビュー

 

チェルシーマーケットとクリーミーバジルの相性が抜群で、どんどんスプーンが進みます。

 

一緒に頼んだ胚芽パンも箸休めにいただきます。

 

出前,アオキーズチョップドサラダ,レビュー

 

出前,アオキーズチョップドサラダ,レビュー

 

小麦の香りがしっかりとしていて、チョップドサラダに合います。

 

肉続きの食生活に、大量の野菜を食べて大満足。

 

お腹いっぱいになりました。

 

記事執筆現在は、池下店、熱田店の二店舗だけですが、配達圏内にいる方は、ぜひ注文してみてください。

 

関東にも進出してほしい味でした。

follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加