航続距離無限 | 原子力空母の驚異の実力と世界最強

follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

原子力空母の凄さ

原子力空母
空母には、通常動力型と原子力動力型の大きく分けて2種類が存在します。

 

原子力空母は建造費や維持費が高額になりますが、燃料補給が不要など様々なメリットがあります。

 

通常動力型空母と原子力空母の戦闘力の差や、世界の空母について詳しく紹介します。

世界の空母

空母は建造費や維持費が高額であるため、保有できる国は世界でもごく一部に限られます。

 

現在、空母を保有している国は、アメリカ、イタリア、インド、イギリス、ブラジル、中国、フランス、ロシア、スペイン、タイの10ヶ国です。

 

それぞれの国の空母について世界の空母と空母打撃群を徹底比較・アメリカの次に最強は?で詳しく紹介している通り、空母11隻を保有するアメリカが圧倒的な軍事力を持っており、常時空母を世界の海に展開しているのもアメリカだけとなっています。

 

空母には、通常動力空母と原子力空母の2種類が存在します。

 

通常動力空母は、重油などの燃料をボイラーで燃やし、その熱で水を蒸発させ、タービンを回転させ動力にしています。

 

通常動力空母のメリットは、取得費、建造費が安いことと、維持費が原子力空母と比較しやすいことが特徴です。

 

また、化石燃料を燃やすボイラーの技術は、一般的な船に用いられる技術と同様であり、技術的に容易であることも大きなメリットです。

 

一方、原子力空母はその名の通り、原子炉を搭載し、船の動力としています。

 

原子力空母

 

原子力は核分裂を熱源とするため、化石燃料と比較するエネルギー量は、無限といっても差し支えないほどです。

 

原子炉が稼働すれば、船の動力はもちろん、電力の供給も豊富になるめ、艦のレーダーやコンピューターの電力量に制限がなくなり、空母のメリットを最大限発揮できるようになります。

 

原子力空母はメリットが非常に多いのですが、取得費と維持費が莫大であるため、保有する国はアメリカとフランスの二か国だけにとどまっています。

 

アメリカとフランスの原子力空母についてみてみましょう。

アメリカの原子力空母

アメリカの軍事力は、軍の方針からも知ることができます。

 

アメリカ軍の基本は、世界の大規模な戦争2つ、中規模な戦争1つを同時に対処し、圧倒的な勝利ができる能力を持つこととされています。

 

要するに、アメリカは国に全面戦争を仕掛けられたとしても、全軍事力の半分以下の力で余裕で対処し、他の国に対しても軍事的圧力をかけ続けることができるほど強大な力を持っています。

 

アメリカの軍事力の象徴は原子力空母です。

 

アメリカが保有する空母はすべてが原子力空母であり、11隻を保有しています。

 

10隻のミニッツ級空母と、1隻のジェラルド・R・フォード級空母です。

 

ジェラルド・R・フォード級空母は、現在アメリカが開発を急ピッチで進める最新空母であと2隻の建造が決定しています。

 

アメリカにおける空母の位置づけは、軍の中でも最高クラスです。

 

空母は艦載機と他の水上戦闘艦からなる空母打撃群を構成し、一空母打撃群で一国の軍事力に匹敵しますが、空母には戦闘力以外にも重要な意味合いが込められています。

 

ミニッツ級空母10隻とジェラルド・R・フォード級空母1隻の空母の名前を見てみると、歴代大統領の名前が並んでいます。

  • ニミッツ
  • ドワイト・D・アイゼンハワー
  • カール・ヴィンソン
  • セオドア・ルーズベルト
  • エイブラハム・リンカーン
  • ジョージ・ワシントン
  • ジョン・C・ステニス
  • ハリー・S・トルーマン
  • ロナルド・レーガン
  • ジョージ・H・W・ブッシュ
  • ジェラルド・R・フォード

これは、何を意味するのでしょうか。

 

一般的に、アメリカの空母を撃沈できるのかどうか論争になることがあります。

 

ミサイルの飽和攻撃や、潜水艦攻撃、中には核ミサイルで打撃群を壊滅させるなど様々な方法が言われています。

 

しかし、これらはあくまで技術的、戦略的な話です。

 

原子力空母は、名前から分かる通り、アメリカの象徴です。国民の誇りです。空母は単純な戦闘力としての意味だけでなく、アメリカそのものを表しているものです。

 

よって、万が一アメリカと戦争になり、空母と敵対する場合、空母撃沈の命令はよほどの政治的決断がない限り不可能です。

 

アメリカが保有する原子力空母の撃沈は戦術的にも、政治的にも不可能といっても良いほど優れた軍事ユニットなのです。

 

 

話がそれましたが、アメリカの空母11隻すべてが原子力空母となっており、いずれも10万トンを超える巨艦です。

 

1つの空母に70以上の作戦機を搭載し、陸海空すべてに力を投射する最強ユニットです。

 

11隻の空母の中でも最新のジェラルド・R・フォードは別格です。

 

最新の原子炉を搭載し、原子炉は非常に小型化されています。

 

また、館内のネットワークは大容量光ファイバー回線で接続され、打撃群全体の指揮能力も向上しています。

 

余剰スペースが増え、今までは、空母打撃群の中に、必ず補給艦を同伴させていましたが、航空機燃料やイージス艦の燃料などすべて空母に搭載することで、実質的に戦闘力を向上させています。

 

ミニッツ級と比較して、ジェラルドフォード級の空母打撃群は、火力投射力が1.5倍ともいわれており、まさに世界最強の空母なのです。

 

 

フランスも原子力空母シャルル・ド・ゴールを保有しています。

 

こちらは4万トンとアメリカ空母と比較すると小型ですが、航続距離無限という点で非常に強力な軍事ユニットになっています。

 

原子力空母は、技術的な難しさとコスト面から、世界で2か国だけの保有となっていますが、現在、中国とロシアが原子力空母の開発に乗り出しています。

アメリカを目標にする中国とロシア

世界2位の軍事力を持つ中国は、すでに6万トンクラスの通常動力空母を2隻保有しており、うち1隻は純国産の空母です。

 

そして、すでに3隻目の空母を建造しており、近々空母の3隻体制が実現します。

 

関連記事で紹介していますが、空母の運営には最低3隻の空母が必要です。

 

臨戦態勢の1隻、準臨戦態勢の1隻、メンテナンスの1隻です。

 

3隻の空母をローテーションさせることで初めて空母を常に展開できるようになり、空母打撃群の保有が現実になるのです。

 

そして中国は現在003型と呼ばれる原子力空母を計画しています。

 

中国の経済規模からみると、空母5〜6隻体制になると思われており、4隻目の国産空母はおそらく原子力空母を開発してくるでしょう。

 

他に、ロシアも10万トンクラスの原子力空母シトルムを計画、インドも同様に原子力空母ヴィシャルを計画中と、今後経済成長が著しい大国は原子力空母の開発を中心に、国力アップを図っています。

 

各国の原子力空母就役にはまだ時間がかかりますが、今後の軍事動向に注目ですね。



【関連記事】


F2戦闘機のすべて | 船を沈める最強戦闘機


●軍事関連記事のすべて一覧


最強のオスプレイのすべて | V-22高速ヘリが注目される理由


風圧で一帯を破壊する燃料気化爆弾サーモバリック爆弾とは


地中貫通爆弾バンカーバスターの破壊力とは


イージス艦とは | ハエ一匹入れない最強の盾の強さ


ミサイル防衛を持つのはアメリカだけ | 日本はミサイルを防げない?


なぜアメリカは北朝鮮と戦争しないのか | 北朝鮮の軍事力


航続距離無限 | 原子力空母の驚異の実力と世界最強


UH-60ブラックホーク世界最強で謎のステルスヘリコプター


世界最強のF22ラプターステルス戦闘機のすべて


1隻で国を亡ぼすコロンビア級オハイオ級潜水艦


B-1B爆撃機のすべて | 高速性と搭載量が最強


アメリカ開発の命中率100%のスナイパーライフルとは


SR72はマッハ6以上の最新無人偵察機(SR71ブラックバード後継機)


実用段階に入る最強のレーザー兵器のすべて


写真で見る最強の海軍とその軍事力は?アメリカ・中国・日本を比較


第六世代戦闘機|アメリカ、日本、ロシアの構想


世界最強のイージス艦タイコンデロガの強さに迫る


核ミサイル防衛の実態-日本は核を迎撃できるのか?


世界最強の潜水艦シーウルフはどれほど強いか


アメリカ空母と強襲揚陸艦に搭載される艦載機のすべて


世界の空母と空母打撃群を徹底比較・アメリカの次に最強は?


空母打撃群と遠征打撃群の違いと海兵隊最強の地位


空母維持費とジェラルド・R・フォード級空母のすべて


世界最強の米海軍の中でも中核を担う空母打撃群の戦闘力は?


最強のミサイル・トマホークのすべて


たった1時間で地球の裏側までいつでも攻撃できるミサイルを開発中


ホバークラフトLCAC-1は最強の揚陸艦


アメリカVS中国の戦闘シミュレーションでよくある間違いとは


航空自衛隊と中国空軍の徹底比較〜アメリカについていけるのか〜


世界で2番目に強いステルス戦闘機F35の最強バトル


中国軍の実力とは〜アメリカ、中国、日本の海軍力〜


通常動力で最強の潜水艦そうりゅうの実力と嘘と本当


米軍最新の空中給油機KC-46Aペガサスの凄さに迫る


世界最強の戦車M1エイブラムスが強い理由とその伝説を紹介


最強のアメリカ軍だけが装備できるA10サンダーボルトとAC130


米軍最新ステルス爆撃機B21レイダーの強さと技術に迫る


核実験をどうやって見抜くのか?核実験の方法と種類


最強の核兵器ツァーリボンバの脅威の威力とは


アメリカ軍最新のLCSフリーダム・インディペンデンスは速すぎる!


通常兵器で最強の爆弾といわれるMOABの威力とは


ついに始動!ズムウォルト!アメリカ海軍最新、最強の駆逐艦


ロシア戦闘機を撃墜したトルコ軍の実力とは


ロシアが最新の長距離高速の核魚雷を開発?誤ってテレビで放送


究極においしいコーヒーの入れ方〜永久保存版〜


最新仮想通貨情報

follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加