通常兵器で最強の爆弾といわれるMOABの威力とは

follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加

核兵器と間違われるMOABの威力

これはMOABの実験映像です。

 

距離が遠いためわかりづらいですが、きのこ雲ができるほどの強烈な爆発です。

 

MOABは世界最強の通常兵器といわれており、その威力に迫りましょう。

MOABとは

MOABはMassive Ordnance Air Blastの略であり、大規模爆風兵器と呼ばれます。

 

爆発時に発生する強力な爆風によって、広範囲に分散した部隊、施設、および地雷原などの無力化に絶大な効果を発揮します。爆発力の大きさと、発生する巨大なキノコ雲が敵に与える心理的効果は大きく、イラク戦争では国防総省が「衝撃と畏怖」戦略の一環として、対人兵器として使用することを勧めたといわれています。

 

制式名称GBU−43/Bであり、デイジーカッターBLU-82/B の後継兵器であることがわかりますね。

 

MOABは、米空軍が保有する通常兵器で最大の破壊力を持ち、重量9752kg、全長9.14m、弾体直径1.03mと超大型な爆弾です。

 

その巨大さは写真を見れば一目瞭然です。
MOAB,最強,爆弾

 

あまりに巨大な爆弾のため通常の爆撃機には搭載できず、C-130やC-17などの大型輸送機の後部貨物扉からMOABを載せたパレットごとパラシュートで引き出されて空中投下されます。

 

前世代のデイジーカッターはパラシュートで投下されますが、MOABはパラシュートが付いたパレットから切り離された後はGPS誘導で展開した格子状のフィンで方向を制御するため、命中精度は良く、また高高度から投下できるため敵の対空砲火を浴びる危険性が少ない。

 

 

前世代のデイジーカッターは、ベトナム戦争の頃に開発され、ジャングルにヘリポートを造る際に爆弾を投下して森林を薙ぎ払うために使われました。
MOAB,最強,爆弾

 

爆発後はこんな感じにヘリが着陸できます。
MOAB,最強,爆弾

 

しかし、MOABの目的は違います。

MOABの開発目的は脅しのため

MOABは最強の通常兵器といわれ、核兵器と間違われるほど強烈な威力を発揮します。

 

このMOABの開発目的は、ならず者国家の指導者やテロリストたちを脅すために開発されました。

 

MOABが投下されると、投下ポイントを中心に数百メートルは廃墟になります。

 

また、それ以上に離れていても強烈な爆音と閃光、爆風が襲います。

 

一度MOABを見た兵士は、驚き恐れるでしょう。

 

また、米軍がいつでもMOABを使用できる状態にあり、いつでも実践投入可能であるということは、ならず者国家指導者やテロリストたちは、MOABが投下された場合を想定して訓練しなくてはなりません。

 

例えば、部隊同士の距離を空けて全滅を避けることや、重要施設の距離間隔を広くするなどです。

 

 

2016年現在、MOABが実践で使われたという記録はありませんでした。

 

しかし、このMOABがいつでも使える状態にあるということは抑止力になるのです。

 

そしてついに2017年4月13日にイスラム国のISに対してMOABが実戦で投下されました。

 

これがその時の動画です。

 

山に囲まれたエリアに、MOABを投下。山腹に掘られた塹壕にISの兵士が潜んでいたとされています。

 

爆発の瞬間、周囲数百メートルを吹き飛ばします。

 

爆発後しばらくすると、舞い上がった周囲の土ぼこりが、爆発の中心に向かって吸い込まれています。

 

爆発によって押しのけられた空気が元に戻る際の負圧と、高熱によって生じた上昇気流に吸い上げられた空気が吸い込まれているのです。

 

この現象、核兵器が使用された時と同様の現象です。

 

それほどMOABは強烈な爆発を起こすということです。

 

 

核兵器は対国家に向けれれるものであり、また実際に使用するにはものすごく高いハードルが存在し、使えない兵器といわれています。

 

一方MOABは、通常兵器なのでいつでも投入可能です。よって、対国家というよりは、テロリストや反社会勢力など小規模な武装部隊に向けられていることになります。

 

核兵器でもMOABでも使われることが無いことが一番ですが、MOABの存在が抑止となり、紛争やテロが減ると良いものです。

 

ここで紹介したMOABはアメリカが開発した最強の通常爆弾ですが、現存する世界最強の核兵器はロシアが開発しています。

 

この核兵器は一発で関東地方を廃墟に出来るパワーを秘めています。

 

詳しくは、最強の核兵器ツァーリボンバの脅威の威力とはで紹介しています。



【関連記事】


F2戦闘機のすべて | 船を沈める最強戦闘機


●軍事関連記事のすべて一覧


最強のオスプレイのすべて | V-22高速ヘリが注目される理由


風圧で一帯を破壊する燃料気化爆弾サーモバリック爆弾とは


地中貫通爆弾バンカーバスターの破壊力とは


イージス艦とは | ハエ一匹入れない最強の盾の強さ


ミサイル防衛を持つのはアメリカだけ | 日本はミサイルを防げない?


なぜアメリカは北朝鮮と戦争しないのか | 北朝鮮の軍事力


航続距離無限 | 原子力空母の驚異の実力と世界最強


UH-60ブラックホーク世界最強で謎のステルスヘリコプター


世界最強のF22ラプターステルス戦闘機のすべて


1隻で国を亡ぼすコロンビア級オハイオ級潜水艦


B-1B爆撃機のすべて | 高速性と搭載量が最強


アメリカ開発の命中率100%のスナイパーライフルとは


SR72はマッハ6以上の最新無人偵察機(SR71ブラックバード後継機)


実用段階に入る最強のレーザー兵器のすべて


写真で見る最強の海軍とその軍事力は?アメリカ・中国・日本を比較


第六世代戦闘機|アメリカ、日本、ロシアの構想


世界最強のイージス艦タイコンデロガの強さに迫る


核ミサイル防衛の実態-日本は核を迎撃できるのか?


世界最強の潜水艦シーウルフはどれほど強いか


アメリカ空母と強襲揚陸艦に搭載される艦載機のすべて


世界の空母と空母打撃群を徹底比較・アメリカの次に最強は?


空母打撃群と遠征打撃群の違いと海兵隊最強の地位


空母維持費とジェラルド・R・フォード級空母のすべて


世界最強の米海軍の中でも中核を担う空母打撃群の戦闘力は?


最強のミサイル・トマホークのすべて


たった1時間で地球の裏側までいつでも攻撃できるミサイルを開発中


ホバークラフトLCAC-1は最強の揚陸艦


アメリカVS中国の戦闘シミュレーションでよくある間違いとは


航空自衛隊と中国空軍の徹底比較〜アメリカについていけるのか〜


世界で2番目に強いステルス戦闘機F35の最強バトル


中国軍の実力とは〜アメリカ、中国、日本の海軍力〜


通常動力で最強の潜水艦そうりゅうの実力と嘘と本当


米軍最新の空中給油機KC-46Aペガサスの凄さに迫る


世界最強の戦車M1エイブラムスが強い理由とその伝説を紹介


最強のアメリカ軍だけが装備できるA10サンダーボルトとAC130


米軍最新ステルス爆撃機B21レイダーの強さと技術に迫る


核実験をどうやって見抜くのか?核実験の方法と種類


最強の核兵器ツァーリボンバの脅威の威力とは


アメリカ軍最新のLCSフリーダム・インディペンデンスは速すぎる!


通常兵器で最強の爆弾といわれるMOABの威力とは


ついに始動!ズムウォルト!アメリカ海軍最新、最強の駆逐艦


ロシア戦闘機を撃墜したトルコ軍の実力とは


ロシアが最新の長距離高速の核魚雷を開発?誤ってテレビで放送


究極においしいコーヒーの入れ方〜永久保存版〜


最新仮想通貨情報

follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加